スピリチュアル ホントの話 水草茂の真実妄想

銀行システムの危機?シリコンバレー銀行の経営破綻

先日アメリカで中堅銀行であるシリコンバレー銀行が経営破綻しました。

リンク シリコンバレー銀行破綻、金融危機以来最大 利上げで脆弱性表面化

アメリカの銀行の1つが経営破綻したからってそれが何?と思うかもしれません。

しかし、記事では

新興テクノロジー企業を主な取引先とする同行は、昨年末時点で総資産が約2090億ドルと全米16位だった。米銀の破綻としては、2008年の金融危機で起きた貯蓄金融機関ワシントン・ミューチュアルの破綻以来の規模となる。

と書いてあります。

2008年のリーマンショック級、アメリカの銀行では史上2番目の規模の経営破綻。

 

そしてその2日後にはシグネチャー銀行が経営破綻。

リンク アメリカ相次ぐ銀行破綻 リーマンショックの悪夢再び? 日本への影響は?

今のところ経営破綻したのは2行ですが、今後経営破綻の連鎖が起こる可能性もあります。

 

そしてその影響はアメリカ以外でも、、、

今後日本でも影響が出てくるとも考えられます。

すでに株式は大幅に下落しているということですが、銀行はどうなるのでしょうか?

これから銀行そのものへの信用不安が広がって、みんなが預金をおろそうと銀行に殺到したら?

 

将来的には量子金融システムという、量子コンピューターによる新しくクリーンな金融システムに移行すると予想されますが、すでに準備が始まっているという噂です。

今は銀行システムの崩壊を見ているのかも、、、

-スピリチュアル, ホントの話, 水草茂の真実妄想